サウンドチュチュでお馴染みの岐阜システムです。電子制御基板OEM開発も承ります。

岐阜システムロゴ

CR画像

CRアダプター

  • 試し打ちがとっても便利に!

    ■メーカーさんの試験島やショールームで多くご利用いただいております。
    CRユニットが無い状態でもCRアダプターを装着する事で
    玉の補給とハンドルの解除が可能になる小型ですが高性能なアイテムです。
      

    主な機能

    ■操作は全て筐体の「玉貸」と「返却」ボタンのみで行え、セグメントに状態が表示されるので
    分かりやすく簡単に操作が出来ます。

    ①タイマーによる自動払い出し
    1回75玉の払い出しをタイマーで自動に行えます。

    ②タイマー時間設定
    タイマー払い出し間隔を任意で設定ができ、「36秒」~「72秒」までの3秒刻みで調整が行えます。設定された秒数は記憶され次回からも同秒数で開始されます。毎回設定する必要はありません。
    動作中の一時「ストップ」や「再スタート」なども筐体のボタン操作で行えます。

    ③1プッシュで「125玉」の払い出し可能
    タイマーでの自動払い出し以外に、玉貸ボタンを1回押す毎に「125玉(500円相当)」払い出されるモードも搭載されており、必要な玉数を払い出す事も可能です。




    操作手順(通常)


    【操作1】
    電源OFFの状態でCRアダプター本体を装着し、遊技機の電源をONします。
    すると自動的にセグメントに「 --」と表示されます。この状態が遊技機とCRアダプターの認証が完了した合図で次の操作に進みます。
            
              
    •     ■認証OKサイン「 --」
    •           

    【操作2】
    続いて
    ①「玉貸」と「返却」ボタンを同時に約2秒長押しします。
    ②セグメントに「---」と表示されます。
    ③その状態でボタンを離すと数字が表示されます。
    その数字が玉の払い出し感覚を決める秒数(タイマー)になります。
            
              
    • ①玉貸と返却を同時押し
    • ②「---」と表示
    • ③ボタンを離すと数字が表示されます。
    •           

    【操作3】
    ④数字が表示されている状態で「返却」ボタンを押す押す毎に数字がUPしていきます。
    この操作で払い出し感覚(タイマー)を任意で設定します。
    タイマー時間は「最短36秒~最長72秒」で3秒刻みで設定が可能です。
    ※一度設定された秒数はアダプター本体に記憶されますので、次回以降設定する必要はありません。
    ⑤設定したい秒数が表示されている状態で「玉貸」ボタンをプッシュで動作が開始されます。
    動作中はセグメントの秒数がカウントダウンを行い、0秒になると次の払い出し(1回75玉)を開始します。
            
              
    • ④「返却」ボタンで数字がカウントアップします。
    • ⑤「玉貸」ボタンで動作開始!
    •           
    【操作4】■停止させる場合
    動作を停止させたい場合は「返却」ボタンで停止します。
    (数字のカウントダウンも停止します。)
    再稼働させる場合は「玉貸」ボタンで動作を開始します。


    操作手順(サブモード)

    【サブモード】■1プッシュで125玉を払い出し!
    タイマーによる自動的な動作を行わず、ボタンを押した時のみ「125玉」を払い出す機能も搭載しております。
    【移行方法】
    通常動作中に「返却」ボタンを約10秒長押しします。するとセグメントに「ddd」と表示されます。
    その状態がサブモード状態です。
    玉貸ボタンを押す毎に、1回125玉払い出されます。
     
              
    • ■サブモード状態
    •           


    カタログ/資料 ダウンロード

    ■CRアダプター カタログ

    製品仕様

    ■型式:ADPT
    ■商品名:CRアダプター
    ■寸法:W57 H33 D17mm
    ■材質:黒ABSケース
    ■コネクター:Dサブコネクター25ピン


    有限会社 岐阜システム
    〒501-6016 岐阜県羽島郡岐南町徳田3-92
    TEL058-276-8312(代表) FAX058-276-8318


    © 2018 gifu system.